2007年08月08日

mp3で語学の勉強

これは非常に役に立ちます。Podcastが使えることも利点ですが、それ以上によいのは、レッスンを録音しておき、あとで聞き直す。アホなことをいっていたりして笑えるのですが、何度も聞き直せますし、そのときはわかったつもりでも理解していない(覚えていない)ことはよくありますが、あとから辞書等で調べることも容易。任意の場所から聞けますし、使えます! やはり語学学習にiPodなどのmp3プレーヤ(とひとくくりにまとめてしまいます)は必携。

 これにあと、単語帳を用意しようと思いますが、いわゆる普通のノートや単語帳ではなく、A4サイズのスケッチブック(要するに罫線のないもの)を用意し、マインドマップをやってみようかと思っています。同じカテゴリに属する単語を集めて体系的に覚えるためです。やりかたをきちんと理解しているわけではないですが、単語の記憶にはこうしたものを使ってみるのもおもしろいかと思っています。関連のある語句をまとめて覚えていくと、理解しやすいのではないかと思っています。語学にはマインドマップはあまり向かないといわれているようですが、単語の記憶には使えるのではないでしょうか。

 ところで、ノートはリングノートがいいですね。どのページも完全に開く。中綴じだとこうはいきませんね。Moleskinのノートとか、いまいち使う気がおきません。いいものだろうとは思うのですが……
posted by zxcvaq at 05:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 語学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

TOEIC惨敗

TOEIC試験の結果がインターネットで通知されました。結果は……予想をかなり下回っていました。リスニングがこんなにできていないのかと、愕然としました。今までえらそうなことを申しておりましたが、これはちょっと恥ずかしい(笑)。往生際が悪いので、近いうちにもう一度受けようと思いますが、今から申し込める最も近い試験が9月ですので、できればそこか、遅くとも年内には受けておきたいと思います。

 リスニングは前回の6年前の受験時と比べて、実に80点下がっていました。これは…… テストの内容が変わって、慣れていなかったからだと信じたいのですが(笑)、そんなことはないですね。5/28のエントリでは余裕の感じられるコメントでしたが(笑)、結果的には最後にしゃれのつもりで書いた、「リスニングの点が下がって得点差が縮む」事態になってしまいました。ちなみにリーディングはこれまでと変わらない成績でした。しかし、こちらもぜんぜん6年前から進歩がないというのは考えものです(笑)。

 くわしい結果は、おそらくペーパーでの通知になるようですので、それをよく見てみようと思っています。もっとも、次回の試験に向けて特別対策を練るわけではなく、またしても行き当たりばったりで試験を受けるのですが(笑)。しかし次もリスニングが同じような点だったらショックだろうな(笑)。
posted by zxcvaq at 06:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 語学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

TOEIC受験

昨日、久しぶりにTOEICを受験してきました。手元のスコアカードを見ますと、前回の受験は2001年1月ですから、実に6年ぶりの受験ということになります。

 TOEICが変更になってからはじめての受験でしたが、特にとまどうことはなかったですね。何がどう変わったのか、あまりよくわかりませんでしたが、たしかに何となく違っているなと感じました。一つ、以前は問題用紙に書き込むことはあまり問題ではなかったような気がしていましたが、今回問題用紙への書き込みも不正行為と見なすようなことを言われて、これにはちょっとあわてました。先に問題用紙に答えを書いておいて、あとからまとめて転記するのが私のやりかたでしたから。書き込んじゃいけないと言われたのでいっさい書き込みはしませんでしたが、別にチェックするわけでもないでしょうに、このあたりが私のカワイイところ。

 それから、あいかわらずというか、受験者は圧倒的に女性が多いですね。男性はとても少ない。都会地ではもうちょっと違うと思いますけど、私の住む田舎では仕事で英語を使うということがほとんどないでしょうから、男性の受験者の少なさがより際だつのでしょう。

 肝心のテストですが、どうですかね? だいたいいつも最後の数問が時間切れになってしまうのですが、今回はとりあえずですが最後まで全部解答を埋めることはできました。これまでの傾向では、リスニングは比較的できるのですが、リーディングはあまり得意ではなくて、だいたい100点ぐらいリスニングのほうが点がいいのです。今回はその差が縮まっていることを期待したいですが。特に試験対策で何か英文を読んでいることはありませんので(笑)、これまでと同じ感じでしょうか。リスニングの点が下がって得点差が縮むのは願い下げにしたいですが(笑)。
posted by zxcvaq at 05:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 語学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

英語を学ぶ。

さっそく5月実施のTOEICを申し込みました。就職などとは関係ないので、単なる腕試しです。しかし、英語(あるいは他の外国語)は何のために勉強するのか? ズバリ、コミュニケーションの手段だからです。いろんな人と話をするのは楽しいことですから。日本語ができれば、日本語をしゃべる人とコミュニケートすることができます。同じように、英語ができれば、英語をしゃべる人とコミュニケーションを図ることができます。そして今日、多くの人が英語をしゃべります。アジアでも香港やフィリピン、マレーシアといった英語を使う国のみならず、中国や韓国の人とも英語で話せます(数はそれほど多くないようですが)。

 これ、いつも同じようなことを書いているのですが、何でまた繰り返し書くのかと言うと、「はてな」で見つけた学校英語について書かれているエントリ(今もうなくなっちゃってますね)に触発されたからです。日本の授業のやりかたはダメだとよくいわれてますけど、中学高校の学校英語でも、旅行で意思を通じさせる程度には、しゃべれるようにはなります(つまり私程度(笑))。そこから上のレベルは、さすがに努力とか忍耐とか根性が必要になってくるでしょうけど(笑)、必要ないでしょ(笑)。てきとーにしゃべっていればいいのです。あんまりだと向こうが思ったら、直してくれます。

 しかし逆に日本にいて外国のかたを見かけると、「日本語で話せ!」と強く思います。なんでおれのほうがあわせにゃいかんのだ!? せっかく日本にいるのだから、カタコトの日本語の一つや二つ、覚えろ! と思ってしまいます。漢字を覚えろとは言わないから、あいさつとか道をたずねたりだとか、できる部分は努力してほしいと思います。いや、まぁ、ありがとうだけでもいいですけど(笑)。日常生活で困るでしょ? 困らないまでも、より楽しく過ごせるのではないかと思いますが……
posted by zxcvaq at 06:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 語学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

TOEIC

やる気満々で、次回のTOEICを受けようと思ったのですが、3/25実施は他の用事と重なってしまい、無理ということになりました。うーん残念。その次は今のところだいじょうぶだと思いますので、そこで受けようかと思います。中国に行ったりした関係で、今は英語の脳みそに比較的近づいているのではないかと思うのですが…… 実に3年ぶりぐらいの受験ですので、私なりにモチベーションも上がり(かといって特別に勉強はしないのですけど)、やる気だけはあったのですが、私が関与しないところで決まったスケジュールですからしょうがないですね。次回は5月ですが、日曜日は意外とダメになることも(今回のように)ありますからねー。私の関与しないところで決まってしまったらまたしょうがないですけど、できるだけ受けたいと思っています。

 ところで、最近のTOEICではオンラインで受験するためにはID登録が必要なのですね。初めて知りました。とりあえず私は登録は終わっています。あとは申し込むだけ。なんとかしてモチベーションを維持して、5月受験につなげたいと思います(笑)。
タグ:TOEIC 英語
posted by zxcvaq at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 語学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

語学を簡単にマスターする方法

TBをいただいておきながらこんなこというのもなんですが、多分ご自身では見てはおられず、機械的に打っていらっしゃるだろうと信じて書くのですが、中国語を9か月で習得できるとの触れ込みの、11月のうちにもらっていたTBですが……

 私は真実だと思います。それは現地に住んで、日本語一切を使わず朝から晩まで中国語だけの生活をするとか、特別な環境に自分を追い込んで徹底的に鍛えるなどの手段を講じれば、です。日本語の環境で、9か月でマスターすることは可能かもしれませんが、「簡単に」というのは無理な話ですよね(笑)。

 さて語学を簡単に身につける方法、といってしまうとウソっぱちになってしまいますが、基本的にはまずある程度の語彙を覚えて、よく使う文章を反覆して覚えるということになるでしょうか? まず語彙、これはどうにもなりません。とにかく覚えるしかない。しかしヨーロッパ系の言語であれば、英語と似た部分もあると思うので、ある程度推測できたりするかと思います。で、語形変化など文法的な事項は、文法書を使って覚えられたらいちばんですが、なかなかそうもいかないと思うので、ある程度定型の文章を一定量覚えてしまう。するとあら不思議! ある程度ならできるようになります。私もそれほど経験があるわけではないのであまり大きなことは言えませんが、原則はこういうことだろうと思っています。

 覚えることだけは誰かに代わってもらうことができません。自分で覚えなければそれまでです。辞書を引けるのであれば引けばいいのですが、会話ではそのような時間もありません。ですから3,000語程度のレベルまでは自分で覚えなければなりません。あとは実地で使うこと。ビビって使わないと、すぐ忘れてしまいます。ある言い回しが使えるかどうかは、実地に使ってみてはじめてわかります。ので、何か語学を勉強しようとしたら、ある程度覚えたらとにかく「使うこと」につきると私は思っています。
posted by zxcvaq at 06:17| Comment(0) | TrackBack(1) | 語学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

語学のお勉強

先日TBをいただいたぴくるすさんですが、年代が私と近く、興味の対象も近いようです。

 私はNHKの語学講座が好きで、暇な折によく聞いています。通勤の車の中で聞くことが圧倒的に多く、英語の講座は「基礎英語1」から「英会話入門」ぐらいまでですね。「ビジネス英語」とか「英会話上級編」は、早い時間にはやっていないようで、残念ながらあまり聞いたことがありません。レベルも私の能力よりかなり高いので、たまに聞いても何のことやらさっぱりわかりません。テキストも買うまでにはいたっていませんし。もっとも、車で通勤するのは月に1日か2日程度ですが。
 しかし、語学は英語だけではありません。もちろん英語をやっておけば、世界の多くの人と会話できますので、かなり重宝しますが、どうぞそれ以外の語学にも挑戦してみていただきたいと思います。よくいわれることですが、外国の人と話をしていちばん感じるのは、自分が日本人だということ。自分との考え方の違いなどがよくわかります。本なんか読んでいるより、よっぽどおもしろいとも言えるでしょう。

 iTunesをお持ちのかたはたくさんいらっしゃると思いますが、Podcastから「教育」カテゴリに行くと、いろいろなモノに出会えます。英語が圧倒的に多いのですが…… 多摩美での佐藤可士和の特別講義なんてありますよ! ちなみに無料です。どうでもいいですが、私iTunesはアカウントを持っていますが、有料のものをいまだ購入したことはありません(笑)。

 Podcastの語学で多いのは、英語の次は中国語ですかね。フランス語も結構ありますが、ドイツ語などはあまり多くないですね。しかし、iTunesの多国語版を開くと、さらに豊富な語学が入手できるようです(かなり重なっているようですが)ので、興味のあるかたはぜひのぞいてみられるといいと思います。
 先ほど、せっかくアクセスしたので、フランス語の講座を聴いてみました。改めて、Podcastの偉大さを知りました。今のところフランス語を始める余裕は残念ながらありませんが(笑)、いずれはじめてみたいと思います。

 私自身のことばかり書きましたが、語学の勉強、特に会話だけなら、何かをしながらでもできるので、やはり続けることが大事かなと思います。語学テープをずーっと聞いているだけでもずいぶんと違いますし。雰囲気だけで何となくしゃべれるようになったりします。ぴくるすさんはTOEICを受けておられるようですので、こんな「聞くだけ」の勉強ではぜんぜん足りないと思いますけど、やっぱり語学は使ってこそのものですので、勉強でインプットしたものは、どんどん会話してアウトプットしていくとよいのではないかと思います。身近で直してくれるネイティブの人がいると、またずいぶんと違ってくるのではないかと思います。
 ※ 断っておきますが、残念ながら私にはネイティブの友人はいません(笑)。
posted by zxcvaq at 07:40| Comment(1) | TrackBack(1) | 語学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。